秋の京都へ

更新日:11月9日



立冬とは思えない昼間の暖かさと

お天気に恵まれて、冠雪の溶けた

富士山を横目に見ながら、

家族と京都へ行きました


今年は千利休生誕500年にあたり、

大徳寺の特別拝観や

京都国立博物館の茶の湯展へ行きました



国宝、重要文化財はもちろん、茶道と関わりのある多くの作品を見ることが出来ました


神社仏閣も山の方へ行きましたが、紅葉の見どころまでもう少しの濃淡を楽しめました     


ホテルの紅葉もとても美しかったです


帰りの新幹線ホームでは、見ると幸運になるという黄色い新幹線に出会いました


たくさんの思い出を作って、東京に帰ります。。。